立命館アジア太平洋大学

CLOSE

ニュース

「まなぶ。つくる。はたらく。」を語るトークイベントを開催

イベント

2016/12/5

2016年11月26日(土)、APUと株式会社グルーヴノーツの共催により、同社本社(福岡市)TECH PARK MAKERSで、「まなぶ。つくる。はたらく。」をテーマにトークイベントを行いました。
本イベントでは、株式会社東京糸井重里事務所の協力を頂き、コピーライターであり、WEBサイト「ほぼ日刊イトイ新聞」を主宰する糸井重里氏を迎えて、
最先端の高速分散処理技術を活かしたスマートデバイス×ビッグデータ領域に強みを持つテクノロジースタートアップを駆使し、ゲーム・自動車・IoTといった分野でサービスを生み出すプラットフォームを提供する株式会社グルーヴノーツの取締役会長を務める佐々木氏とAPUの副学長今村正治氏がトークを繰り広げました。

インターネットやテクノロジーが急速に進化する今日、これからの社会や世界はどうなるのか。私たちは、何を学び、どのような仕事をし、どのように生活する社会になるのか。一見、共通点のない三者ですが、「新しい時代を切り開いていく」ということに取り組んでいることは共通していました。社会がめまぐるしく変化している今だからこそ、改めて社会の流れを確認し未来を予測することで、時代が変化しても重要なそれぞれの価値観を考えさせられるような機会になりました。
イベントの参加者は、ときどきメモを取ったり、深く頷きながら聴いていました。
イベントでは、参加者からの質問やトピックスについても三者が話をする時間もあり、笑いも起こるなど会場は熱気に包まれ、1時間延長しておよそ2時間のイベントが終了しました。



  • LINEで送る

PAGETOP