立命館アジア太平洋大学

CLOSE

ニュース

(株)資生堂人事本部長 青木氏によるキャリアガイダンス実施

講演・シンポジウム|来学者

2016/11/7

APUキャリア・オフィスは、学生の4年間の学びのステージに合わせて様々なキャリア開発プログラムを行っています。2016年10月14日(金)、株式会社資生堂人事本部長兼人事部長 青木淳氏を迎え、「なぜ自分にぴったりの仕事が見つからないのか」と題したキャリアガイダンスを開催しました。

青木氏は大学卒業後、建築家としてキャリアをスタートし国内外のプロジェクトに携わった後、米国系経営コンサルティング会社でのコンサルタント職を経てフランスの保険会社の日本における立ち上げに従事。現在は、海外売上比率が50%を超えるグローバル企業 株式会社資生堂の最高人事責任者を務められています。

青木氏はガイダンスで、海外や日本企業での豊富な経験を踏まえながら、参加した学生へ自身のキャリア観について語りました。就職活動の時だけではなく、実際に仕事をする中でも陥ってはならないポイントを10のシンドロームとして紹介し、「適職はひとつではない、天職を追い求むなかれ」「想定外の状況が自分を成長させる、辛いけど結構面白い、それを探せ」「世間の目を気にするのではなく、世界を自分がどう見るか」などのキーワードを用いながら、説明をしました。

講演会の最後に設けられた質疑の時間には、多くの学生から活発に質問が寄せられ、参加者にとって自身のキャリアビジョンを描く大変貴重な機会となりました。



  • LINEで送る

PAGETOP