立命館アジア太平洋大学

CLOSE

ニュース

社会連携セミナー「日本における難民受入の現状と課題~経済的自立の側面から」を開催

講演・シンポジウム

2016/6/23

2016年6月10日(金)、難民問題に取り組む公益社団法人難民起業サポートファンド(ESPRE)の吉山昌代表理事をお招きし、「日本における難民受入の現状と課題~経済的自立の側面から」と題する社会連携セミナーを開催しました。

講演の中で吉山氏は、現在深刻化しているシリア難民の問題や、日本における難民状況などを説明しました。そして、難民問題は複雑かつ多面的要素を抱える社会問題であるものの、「人道的な視点から何ができるのか」というシンプルなまなざしからこの課題に向き合うことの大切さを語りました。
そして実際に同社団法人で行った難民の経済的自立支援の取り組み事例として、民族料理店や中古車輸出業者への融資・経営支援について述べ、同法人のサポートを得ながら難民の方々が自己実現を図る姿を紹介しました。

APUでは、学外からの様々な見識をもった講師をお招きした講演会を、2010年より社会連携セミナーとして開催しています。



  • LINEで送る

PAGETOP