立命館アジア太平洋大学

CLOSE

ニュース

春節の雰囲気をAPUで

イベント

2016/2/23

2016年2月3日(水)、APU孔子学院がAPUカフェテリアにて、日中文化の交流を目的に春節祝賀会を開催しました。会には国籍を問わず、100名程が出席しました。旧正月は、中国では春節と呼ばれていますが、中国だけでなく多くのアジア各国にとって、新たな年の始まりを祝うためにとても重要なイベントとなっています。



イベントでは、回鍋肉やゴマ団子などの中華料理が振舞われました。参加者達は食事以外にも、中国の伝統芸術サークル「華芸」による、獅子舞などのパフォーマンスを楽しみました。また、APU孔子学院の講師や学生による太極拳や二胡の演奏も披露されました。



参加者は中国風の新年行事を楽しむことができ、このイベントによって日中間の文化交流と相互理解がより一層深まったようです。


取材:APU学生広報スタッフ<Student Press Assistant(SPA)> 内山 翠(日本)
MAO Yuhan (中国)


  • LINEで送る

PAGETOP