立命館アジア太平洋大学

CLOSE

ニュース

ACESエッセイコンペティション表彰式開催

受賞

2016/2/23



2016年2月3日(水)、学生団体ACESが第1回エッセイコンペティションの表彰式を開催しました。ACESは本学の国際経営学部(APM)、経営管理研究科(GSM)の発展のために2014年に結成された学生団体で、本コンペティションはACESが企画・運営し、大塚 宏蔵国際経営学部副学部長がアドバイザーを務めました。APM/GSMでは、ACES主催で、学生たちが自分たちの意見を学部長らに伝える交流会を今年度は既に二回実施しており、今回は「書いて」伝える形となっています。
今回のエッセイテーマは、「あなたの理想のAPM/GSM」です。応募は、1,2回生向け(カテゴリーⅠ)、3,4回生向け(カテゴリーⅡ)、GSM向け(カテゴリーⅢ)と3つのカテゴリーに分かれており、APM/GSMの学びの環境を向上させるために実現可能な提案であるか否かを基準に、教員による厳正な審査の結果、以下の5名が受賞しました。大塚宏蔵副学部長、アルカンタラ ライラーニ ライネサ副学部長が、賞状及び副賞を授与しました。尚、GSM向けの応募は今回ありませんでした。

カテゴリーⅠで1位になったLAYYINさんは、主体的に授業を受けるためにより少人数のクラスでディスカッションやディベートを増やすことや、専門性を高めるために専攻分野の必修科目を増やすことなどを提案しました。カテゴリーⅡで1位になったMUHAMMADさんは、より時間をかけて理解を深めるためにクォーター科目数を削減することや前提科目の導入を提案しました。
APM/GSMの学びの質を継続して高めていくために、ACESは今後もこのような活動を続けていく予定です。




カテゴリーⅠ(APM1、2回生対象)
1位:LAYYIN Nafisa Arifinさん(2回生、インドネシア)
2位:NGUYEN Le Nhat Tramさん(1回生、ベトナム)
3位:PERERA Priyesh Dimitriさん(1回生、スリランカ)

カテゴリーⅡ(APM3、4回生対象)
1位:MUHAMMAD Badi'uzzaman Bin Abdul Lattifさん(3回生、ブルネイ)
2位:KESLY Winona Gunawanさん(3回生、インドネシア)



  • LINEで送る

PAGETOP