立命館アジア太平洋大学

CLOSE

ニュース

社会連携セミナー「ベンチャーフィランソロピー~社会的企業を誰もが支援できる仕組み」を開催

講演・シンポジウム|来学者

2015/10/30

2015年10月14日(水)、社会問題に取り組む「社会的企業」のサポートを行うソーシャルベンチャー・パートナーズ東京(SVP東京)のCOO(事務統括)、藤村隆氏を招き「ベンチャーフィランソロピー~社会的企業を誰もが支援できる仕組み」と題した社会連携セミナーを開催しました。

講演の中で藤村氏が学生に投げかけた「日本や世界で社会課題といわれているものは、何があるか」という問いに対して参加した学生たちはディスカッションを行い、格差や環境問題、ジェンダー問題などを挙げていました。そして、藤村氏は学生から挙げられた社会問題に取り組むいくつかの社会的企業やNPOの実例を紹介した後、社会問題に取り組む団体に対して、その活動を継続する為のアドバイスや金銭面でのサポートを行っているSVPの事業について説明しました。

講演の最後の質疑応答では、社会的企業やNGOに投資をするという点で、銀行とSVPの違いはという質問に対し、SVPの場合は投資した団体への見返りとして、お金ではなくその団体が資金を得て活動をした結果生じる、「社会へのインパクト」を求めると答えていました。

APUでは、実社会で活躍する企業経営者や実務家の方などを講師にお迎えした講演会を、2010年より社会連携セミナーとして開催しています。



  • LINEで送る

PAGETOP