立命館アジア太平洋大学

CLOSE

ニュース

AACSBピア・レビュー・チーム・チェアのイアン・ワトソン氏がAPUを訪問

教育プログラム|AACSB

2014/5/9

 2014年2月27日(木)、APUの国際経営学部・経営管理研究科は、The Association to Advance Collegiate Schools of Business(AACSB)*の認証プロセスの一環として、クイーンズランド大学 エグゼクティブ・ディーン イアン・ワトソン氏(Dr. Iain Watson)の訪問を受け入れました。


<ワトソン博士と教職員>

同学部・研究科では、2008年からAACSB取得に向けたのプロセスを開始しており、現在は最終段階に入っています。ワトソン博士は、今年10月に予定されている本学におけるの実地視察の責任者を務めることになっており、今回はその下見として訪問されました。


<ワトソン博士と学生> 

ワトソン氏は、APU滞在中、キャンパス見学や学生との懇談、横山研治 国際経営学部長・経営管理研究科長をはじめとした教職員とのミーティングに参加されました。

国際経営学部・経営管理研究科では、AACSB取得を機に、教育・研究、学部研究科運営の継続的な質の向上に取り組んでいます。

*AASCBとはビジネス教育の国際アクレディテーション機関(本部は米国)です。2014年3月現在、45ヶ国・地域の694機関(日本では2機関)がAACSBアクレディテーションを保有しています。



  • LINEで送る

PAGETOP