立命館アジア太平洋大学

CLOSE

ニュース

2013年度APU講座、はじまる

講演・シンポジウム

2013/10/10

2013年10月5日(土)、「国際関係入門―世界の見方を身につける」をテーマに、2013年度の公開講座「APU講座」が始まりました。当日は、秦 喜美恵APU教育開発・学習支援センター准教授が「好奇心を持ち、共感し、新たな視点を獲得しよう」と題し、高校生を対象に講演しました。講演はワークショップ形式で進み、参加者は異なる文化や背景を持つ者同士がコミュニケーションを行う際に起きる誤解や問題、なぜ問題が起こったのか等を学びました。

また同日、一般の方を対象とした講座も行い、李 根熙APU国際経営学部助教が「グローバル社会における日本の生き残りを考える」と題して日本の製造業とサービス業が生き残るための方法を世界の様々な例と比較しながら講演しました。

APUでは、今後の講座の参加者を募集しています。詳しくは、「APU講座」のページをご覧ください。



  • LINEで送る

PAGETOP