立命館アジア太平洋大学

CLOSE

ニュース

貝印株式会社 遠藤社長がAPUで特別講演(社会連携セミナー)

講演・シンポジウム|来学者

2013/5/14

2013年5月1日(水)、貝印株式会社代表取締役社長 遠藤 宏治氏を講師に迎え、APUで「貝印(中堅企業)のグローバルマーケティング」と題した社会連携セミナーを行いました。

講義の中で遠藤氏は、ここ10年間で海外での売上げが2倍になった要因である「キッチンナイフ」と「カミソリ」の2つの成功ケースについて述べ、どの様なアプローチで売上げを伸ばしてきたかについて、説明しました。

続いて遠藤氏は、グローバルビジネスにおける今後のマーケティングについて、具体的な例を挙げながら「ビジネスは、勝ち負けではなく、いかに自分の可能性・能力を発揮し顧客に応えられるか、顧客を創造できるかに尽きます。顧客の目線でいろいろなモノやサービスを作り上げていくことが世界に受け入れられるビジネスを作っていくポイントだと思っています」と述べました。

質疑応答では、学生から熱心な質問が多数寄せられ、遠藤氏は一つひとつの質問に丁寧に答えてくれました。

APUでは、学生の学習・研究の一助となり、社会で生きる知恵を身につける機会として、2010年より社会連携セミナーを開催し、企業経営者や実務家の方などを講師にお迎えしています。



  • LINEで送る

PAGETOP