立命館アジア太平洋大学

CLOSE

ニュース

大阪商工会議所 佐藤会頭がAPUで特別講演

講演・シンポジウム|来学者

2012/11/9

2012年11月2日(金)、大阪商工会議所会頭で、京阪電気鉄道株式会社取締役相談役・取締役会議長の佐藤 茂雄氏が来学され、「観光立国日本は手作りで」と題した特別講演を行いました。

佐藤氏は旅行業界専門誌「トラベルジャーナル」誌上で平成18年から連載していた自身のコラムを引用しながら、大阪をはじめとする西日本地域の観光サービスの取り組みについて紹介しました。

佐藤氏は日本の観光産業について、九州新幹線の開通によって関西空港で迎えた外国人観光客を関西だけでなく西日本全体へ広げることが可能になったと述べ、更に「海外からの顧客を増加させることで日本の観光産業は更に発展することができます。そのためには多種多様な顧客の嗜好にあわせ、これまでの日本観光の特徴である観光名所を回る旅行モデルから、日本文化の体験など地域ごとの特徴を生かした個性的な観光モデルの提案が求められています」と示唆ました。

続く質疑応答では学生から積極的に質問があがり、佐藤氏は一つひとつ、丁寧に回答されました。外交問題による観光業への影響について質問した学生に対し、佐藤氏は市民レベルでの交流の活発化によって回復すると答えました。

講演に先立ち、佐藤氏は是永 駿APU学長と懇談され、日本の観光産業の将来について意見を交換されました。



  • LINEで送る

PAGETOP