立命館アジア太平洋大学

CLOSE

ニュース

APU生がベネッセ提供の英語オンラインテスト「GTEC」の海外戦略について提案

学生生活|連携事業

2012/4/18

2012年3月28日(水)、29日(木)の2日間、タイや中国、韓国、インドネシア出身の学生8組13名が参加し、APUで株式会社ベネッセコーポレーション主催のビジネスコンペが開催されました。

本イベントはベネッセコーポレーションが提供しているオンライン方式の英語コミュニケーション力測定テスト「GTEC」の海外戦略について提案するもので、参加した8組の学生それぞれが母国の英語学習や教育環境に関する調査結果を発表し、母国に適した事業拡大の戦略を提案しました。

韓国出身のJEONG Won Sikさん(APM4、韓国)はGTECの韓国での事業展開について、世界展開する韓国企業の英語テストとして採用されれば、企業のネームバリューによって韓国国内の他の企業の追随がありえると提案しました。また中国出身のCHEN Yirenさん(APM4、中国)とWEI Wenshuangさん(APS4、中国)のグループは、中国進出している日本企業の採用試験としてGTECが活用されることを皮切りとした6段階の事業展開について発表しました。


その国独特の文化背景を考慮した参加者の発表は高い評価を受け、主催者から以下のメッセージをいただきました。
「提案されたビジネスプランは今後の海外戦略に活用できるものが多く、APU生のポテンシャルを強く感じました。参加者の皆さん、お疲れ様でした」。

今回、学生が発表した調査・提案結果は今後のGTECの東アジア展開に向けた参考資料のひとつとして活用される予定です。

ビジネスコンペ参加者一覧
タイ:SUPHASIT Chattrayaさん(APM4)、LAOTHEERASIRI Naphatさん(APM4)
        SURATHUMRONG Siyapahさん(APS4)、PITAKVORARATN Sさん(APM4)
        PICHEDVANICHOK V.さん(APM4)
中国:CHEN Yiren さん(APM4)、WEI Wenshuangさん(APS4)、ZHANG Mengdiさん(APS4)
韓国:LEE Jonghoさん(APM4)、WOO Soo Jungさん(APM4)、JEONG Won Sikさん(APM4)
インドネシア:Fanny Lupitaさん(APM3)、Angeliaさん(APM4)

 



  • LINEで送る

PAGETOP