立命館アジア太平洋大学

CLOSE

ニュース

APUがナンヤン工科大学と共催で、シンガポールで初の学術会議を開催

連携事業|講演・シンポジウム

2011/11/22

2011年12月1日(木)~2日(金)、APUはシンガポールで国際学術会議「Engaging the United States: Asia-Pacific Perspectives」を同国ナンヤン工科大学S.ラジャラトナム国際関係研究所との共催により開催します。ナンヤン工科大学との協働による海外での学術会議の開催は初の催しです。

2日間に渡る学術会議は、APUのアカデミック・アドバイザーのシンガポール外務省Tommy Koh大使やDavid L. Carden- 米国ASEAN大使のほか、アジア太平洋地域の著名な専門家が出席し、同地域の未来について意見を交換する予定です。また12月1日のオープニングレセプションでは、在シンガポール日本大使 鈴木 庸一閣下や在シンガポールアメリカ大使David I. ADELMAN閣下がそれぞれご挨拶される予定です。

また12月3日(土)には「Study in Japan, Work in Asia ~グローバル人材と日本の高等教育の対応~」と題して、シンガポールに展開する日本企業の代表者や活躍するAPU卒業生が参加し、日本で学びアジアで活躍する人材の育成をテーマとした教育シンポジウムを開催します。教育シンポジウムはどなたでもご参加いただけます。

 

教育シンポジウム
「Study in Japan, Work in Asia ~グローバル人材と日本の高等教育の対応~」

日時:2011年12月3日(土)
会場:Shangri-La Hotel Singapore(The Pavilion)
        22 Orange Grove Road, Singapore 258350
対象:日本企業および政府機関関係者、スクールカウンセラー、APU卒業生、
        日本の高等教育およびグローバル人材に関心のある方
定員:100名 (席に限りがあります。お早めにお申込みください)
お問合せ・申込み先:
    イベント事務局WORLD SQUARE
    Tel 65-6338-3080  /Fax 65-6338-6817  
    E-mail enquiry@w-square.comwww.w-square.com

 



  • LINEで送る

PAGETOP