立命館アジア太平洋大学

CLOSE

ニュース

岩田学園APUコース生が学習成果を発表

教育プログラム|連携事業

2011/8/9

2011年7月20日(水)、岩田学園高等学校のAPUコース生による「岩田学園APU・立命館コース プレゼンテーション大会」を同校で開催し、コース生はこれまでに学んだ学習成果を、保護者の方や指導に当たったAPU教員、学習補助を担当したAPU生を前に発表しました。

APU及び立命館大学と岩田学園は2007年5月に「高大連携に関する協定」を締結し、2008年4月から岩田学園にAPU・立命館コースを設けています。APU・立命館コースでは、APUの教員や学習補助を行うティーチングアシスタント(TA)が岩田学園で授業を行い、言語や国際情勢、国際問題への理解の促進など、コース生により専門的な大学での学修を視野に入れた実践教育を提供しています。

当日はコースに所属する1年生18名、2年生12名が、「Status of drugs(麻薬の現状)」といった国際社会の現状をテーマとした発表や「Our Iwata Life」と題して自身の高校生活を考察したものなど、グループ毎に選定したリサーチテーマについて調査や考察を行い、発表しました。



  • LINEで送る

PAGETOP