立命館アジア太平洋大学

CLOSE

ニュース

東日本大震災の支援活動についてお礼と報告

学生生活

2011/5/12

東日本大震災の支援活動を行った、学生登録団体「立命館アジア太平洋大学東北地震支援団体(APU-NEST)」にご協力ご賛同くださり、ありがとうございました。
募金活動についてのお礼が学生から以下のとおり報告がありましたので、お知らせいたします。

 

東日本大震災の支援活動についてお礼と報告

 

立命館アジア太平洋大学東北地震支援団体(APU-NEST)
代表 中村裕佳


この度は3月15日から3月31日まで行われました東日本大震災のための募金活動にご協力、ご支援を賜りました別府市の皆様、国内外のAPU関係者の皆様に、この場を借りて心より御礼申し上げます。

3月11日に東日本を襲った国内観測史上初のマグニチュード9.0という未曾有の大震災は、1万3802人の尊い命を奪い、依然として1万4129人の行方不明者を出しています。死者・行方不明者の合計は2万7931人、負傷者は4928人、全壊建物は5万8423戸です。(4月18日現在、警察庁発表より)

私たちAPU-NESTは、東日本大震災で被災した人々のために、何か自分たちにできることはないだろうか、という想いを抱いたAPU生が集まり、地震の翌日、3月12日に発足致しました。募金活動をはじめ、メッセージボードの作製や、APUの国際学生有志による復興祈願の行進、チャリティイベントなどさまざまな活動を行いました。
私たちひとりひとりの力は小さくても、その力が集まれば大きな力になります。ひとりひとりが、被災地を想う心を行動にうつすことが、被災地の復興を少しでも早めることに繋がるのでは、と思います。

以下、その活動及びご協力いただきました募金に関するご報告を致します。

(1 活動内容 街頭募金活動及びメッセージボード活動
     活動期間 3月14日〜3月31日
活動場所 JR別府駅前、トキハ別府店前、鉄輪温泉街、JR大分駅前

(2 活動内容 店頭募金箱設置活動
活動期間 3月14日〜3月31日
活動場所 別府市内の店舗(60店舗)

(3 活動内容 チャリティイベント
活動期間 4月1日〜4月2日
活動場所 JR別府駅構内及びB-passageイベントスペース

(4 募金集計合計 3,213,026円

(5 募金送付機関 日本赤十字社、NPOみんつな

(5につきましては、募金総計を折半し、日本赤十字社に1,606,513円、NPOみんつなに1,606,513円を寄付致しました。送付機関を決めた理由については、下記に記載しておりますURLから私どものホームページをぜひご覧下さい。

最後になりましたが、この震災でお亡くなりになられた方々に哀悼の意を表し、今なお困難な状況におられる被災者の方々に心よりお見舞い申し上げます。被災地の方々に一刻も早く平穏な生活と笑顔が戻りますように。
皆様のあたたかく多大なご支援、本当にありがとうございました。

 



  • LINEで送る

PAGETOP