立命館アジア太平洋大学

CLOSE

ニュース

APUの学生団体cemi-tu' puiの事業アイデアが最優秀賞を受賞

学生生活|受賞

2010/11/18

2010年10月31日(木)、大分県が公募した「街なかにぎわいプラン推進事業」の最終審査が大分市内で行なわれ、家入 健生さん(APM4、日本)を中心とするAPUの学生団体cemi-tu' puiが学生部門の最優秀賞を、e‐KAMISHIBAI隊が2位にあたる優秀賞を受賞しました。

街なかにぎわいプラン推進事業は県内の商店街の魅力や集客力を向上する斬新な事業アイデアに補助金を出し、事業化を支援するもので、今年は27件の応募がありました。学生枠、一般枠からそれぞれ5組が最終審査に進み、公開プレゼンテーションを経て各2団体が表彰され、今年度中の事業スタートへ向け歩きだします。

学生枠の最優秀賞を受賞したcemi-tu' puiはパフォーマンスやフードの提供など国際色豊かなAPUならではの学園祭を別府市中心市街地で実現し、学生と市民との交流の促進や地域活性化を図る「APUまちなかフェスティバル2010」と題したプランを発表しました。

cemi-tu' pui代表の家入さんは「キャンパスの外でイベントを開催するためには、地域住民の方の理解や協力を得ることはもちろん、克服しなければならない課題も多いと思います。別府の商店街が賑わうようなイベントを目指して、仲間と協力し取り組んで行きます」と抱負を述べました。

「APUまちなかフェスティバル2010」は流川、駅前、ソルパセオの各商店街を中心に、2011年1月17日(月)〜23日(日)に開催する予定です。また今週末11月21日(日)には別府市の永久別府劇場で事業の広報を目的としたプレイベント(ベップ・アート・マンス2010 参加プログラム)を開催します。イベントではAPU学生サークルサムルノリチーム“シンミョン”やトロピックサルサがパフォーマンスを披露するほか、これまでのAPU学生のパフォーマンスの様子等を写真で紹介します。たくさんの方々のご来場をお待ちしています!!

日時:2010年11月21日(日)18:00〜20:00
場所:永久劇場(別府市北浜1丁目1- 12)
料金:無料

また、このイベントに関わりたい学生も募集しています。ご興味のある方は以下cemi-tu' puiへご連絡下さい!!
cemitupui@gmail.com



  • LINEで送る

PAGETOP