立命館アジア太平洋大学

CLOSE

ニュース

APUキックボクシングサークルが地域交流

学生生活

2010/8/19

2010年7月23日(金)、別府市のスパビーチでキックボクシング大会が行われ、APUキックボクシングサークルが参加しました。


地域の子ども2人がタイの伝統的な踊りを披露し開幕を宣言し、試合が始まりました。APUキックボクシングサークルは11試合中6試合に出場し、3勝1敗1引き分けという結果を残しました。試合中は、大勢の地域の方々が集まり、普段なかなか見ることができない格闘技を観賞しながら大いに盛り上がりました。

APUキックボクシングサークル代表の田中 健治さん(APM2、日本)は、試合を振り返って次のように話しました。
「九州では、キックボクシングの大会はあまり行われていないため、今大会出場は非常に有意義なものでした。試合結果も、非常に好成績を残せたと思います。今後の目標は、キックボクシングを多くの人に知ってもらうために情報発信を行うこと、一人ひとりが自覚を持ち考えながら練習するということです。その結果、大会出場や地域貢献に繋がればと思います」。




  • LINEで送る

PAGETOP