立命館アジア太平洋大学

CLOSE

ニュース

2010年度春セメスター情報SA・LA修了認定証授与式

学生生活

2010/7/26

2010年7月7日(水)、APUコンベンションホールで情報システムアシスタント(情報SA)6名とライブラリーアシスタント(LA)8名、計14名の功績を称えて「2010年度春セメスター情報SA・LA修了認定証授与式」を開催しました。


情報SAは学内の情報処理施設においてコンピューター使用時の問題やトラブルの解決をサポートする学生スタッフです。またLAはライブラリーにおける快適な学習環境の提供と利用者のサポートを行う学生スタッフです。

授与式の冒頭で総合情報センター長PISHVA Davar APS教授が学生のこれまでの活動を振り返り「情報SA・LAの経験は、皆さんのこれからの将来のために役立つ貴重な機会だったと確信しています。皆さんの今後、更なる活躍を期待しています」とエールを送り、一人ひとりに修了認定証を手渡しました。



受賞者はそれぞれ壇上で自身の活動を振り返りスピーチを行いました。受賞者の一人、情報SAのHONG Sukyooさん(APM4、韓国)は「活動を通して仲間の大切さを学びました。後を継ぐ後輩たちが仲良く、学生たちの助けになるように活動することを期待しています」とスピーチを結びました。

会場には情報SA、LAとして活動を引き継ぐ後輩たちも駆けつけ、先輩たちの労をねぎらいました。



APUでは情報SA、LAの他、授業の進行補助を行うティーチングアシスタント(TA)やAPUの広報活動を補助する学生広報スタッフアシスタント(SPA)など、教職員と協力し業務を遂行する機会を学生に提供し、課外活動を通した学生の成長と学内雇用の創出につなげています。

取材:蓬莱 優貴(APS2、日本)
APU学生広報スタッフ<Student Press Assistant(SPA)>







  • LINEで送る

PAGETOP