立命館アジア太平洋大学

CLOSE

ニュース

国際学生が地域交流に参加

2005/9/2


8月27日(土)、大分県湯布院町で大分県ユネスコ協会連盟が「第34回大分県高校ユネスコクラブ活動等交流研修会」を開催し、APUの国際学生8名が参加しました。
この研修会は、多様な文化や習慣を持つ世界の人々と共に生きるための資質を養うことを目的としています。

今回はインド、カンボジア、バングラデシュ、ベトナム、ネパール、韓国など計8名の国際学生が参加しました。国際学生2名につき高校生8名の4グループに分かれ、国際学生が留学の動機や将来の夢など自己紹介をしました。その後、各自の国の社会情勢や教育環境などに関する高校生からの質問に答えたり、日本のゲームをするなど交流会はなごやかに進みました。

参加したHak Lydaさん(APS4回生、カンボジア)は、「これまでも交流会に参加したことはありましたが、ユネスコクラブは初めてです。もうすぐ卒業ですが、今後も地域交流に積極的に関わっていきたいです。」と感想を述べました。

今回の交流の様子は9月10日(土)の朝7時30分からOAB(大分朝日放送)「なんでも大分見聞録」にてテレビ放送されます。ぜひごらんください。

APUでは、他にも様々な地域交流をしています。詳しくはこちらをごらんください。


  • LINEで送る

PAGETOP