立命館アジア太平洋大学

CLOSE

ニュース

入学前英語研修の修了式を開催

教育プログラム|学生生活

2010/4/5

2010年3月31日(水)、APUが入学前教育の一つとして取り組む早期合格の国内学生を対象とした「APU英語基礎力UP講座」の修了式を行いました。受講した146名の新入生一人ひとりが、和やかな雰囲気の中、担当教員から修了証を受け取りました。

英語基礎力UP講座は、日本語基準で入学する新入生の英語学修やAPUの国際的な環境に対する不安を解消し、4月から始まる授業やキャンパスライフに備えることを目的に、毎年開講しています。今年は3月18日(木)〜31日(水)までの約2週間に渡り、受講生はAPUの英語講師と在校生のティーチングアシスタント(TA)から集中的に英語を学ぶと共に新しい仲間と友情を育み、4月から始まる授業に備えました。

受講した安倍 栞さん(アジア太平洋学部、福岡出身)は「英語の授業や入学後の学生生活に不安がありましたが、事前に英語を集中して学び、友人もできて、4月からの授業に安心して取り組めそうです。入学後は交換留学やボランティア活動など、積極的に挑戦していきたいです」と講座を振り返って話しました。



APUでは入学前教育に力を入れており、教員による丁寧な指導のもと、学生たちの英語の基礎学力の向上や大学生活を送る上での目標設定、自主学習の習慣化などに取り組んでいます。また、入学後は、1回生からの集中した言語学習によって、学生たちは国際ビジネスや世界で通用する高度な言語運用能力の修得を目指していきます。国内学生向けには、英語イマージョンプログラムやフィールドスタディなど1回生から参加できる海外研修を豊富に提供するほか、海外留学を見据えた様々な学修プログラムで学生の英語学修を支援しています。



  • LINEで送る

PAGETOP