立命館アジア太平洋大学

CLOSE

ニュース

別府火災による被災者支援募金への協力のお願い

学生生活

2010/1/28

2010年1月28日(木)、29日(金)の両日、APUイベント団体「別府市光町火災支援団体“結”」のメンバーと教職員が、1月13日に別府市光町で起きた大規模な火災および18日に同市野口中町で起きた火災による被災者支援のための募金活動を行います。
APUは大分県、別府市の協力によって開学しました。学生の大半は別府市内に居住しており、学生と別府地域との交流活動も活発に行っています。募金団体の代表である藤岡久子さん(APS4、日本)は別府でまちづくり活動や祭の企画運営を行う「別府まちづくり推進委員会(※)」の代表でもあり、日頃から交流のある別府地域の一日も早い復興と被災者の方に元気になってほしいという思いから募金団体を立上げ、募金活動を実施します。

集まった募金は別府市役所を通じて被災者の下へ届けられる予定です。

募金活動は、下記の日時に行います。皆さまのご協力をお願いいたします。

日時:1月28日(木)、29日(金) 12:30〜14:00/16:05〜17:40 
場所:APUカフェテリア前

※「別府まちづくり推進委員会」は、“今以上に別府を愛し誇りに思えるような楽しいまちにしたい”という想いから、2003年にAPU学生が中心となって設立しました。“100年続く祭り”をつくることを目指し「泉都大祭」を企画・実行するほか、別府の活性化へ向けた様々な活動を行っています。



  • LINEで送る

PAGETOP