立命館アジア太平洋大学

CLOSE

ニュース

キャッチボールを世界に!地域に!−ワールドキャッチボールクラシックIN大分

連携事業|イベント

2009/11/16

2009年12月13日(日)、日本プロ野球選手会主催のファンコミュニケーションイベント「ワールドキャッチボールクラシックIN大分」をAPUで開催します。APUではこのイベントをAPU開学10周年記念事業として共催し、キャッチボールを通じた国際交流、地域交流に貢献します。
プロ野球選手会ではキャッチボールを野球の原点と位置づけ、2005年から「キャッチボールプロジェクト」に取り組み、日本全国でキャッチボールイベントを開催してきました。またイベントで使用するキャッチボール専用球「ゆうボール」は選手会と企業との共同開発により誕生したもので、メジャーリーグで活躍する松坂大輔投手(当時西武ライオンズ所属)などプロ野球界を代表する投手陣が開発に協力しています。

大分県出身の選手を中心とした現役プロ野球選手とキャッチボールを楽しむまたとない機会です。皆さんのご来場をお待ちしています。

【APUへのアクセスについて】
当日は、別府駅前・西口〜APU間のバスを増便します!
多数の方々の参加が予想されますので、渋滞緩和やCO2削減のためバスのご利用をお願い致します。
*学内駐車場が満車になった場合、一般車両(自家用車・貸切バスなど)は入場できません。

ワールドキャッチボールクラシック IN 大分 (概要)

日 時: 2009年12月13日(日)10時半〜16時(時間調整中)
会 場: 立命館アジア太平洋大学キャンパス
(大分県別府市十文字原1−1)
*入場無料
参加資格:
年齢・性別・地域を問いません
*キャッチボール参加者は、キャッチボール専用球“ゆうボール”を持参。もしくは会場にて購入。グローブ不要(持参も可)。
*安全上の理由で入場制限を行う場合があります。

イベント内容(予定):
・プロとのキャッチボール体験
・キャッチボール上達を競うトーナメント
・選手参加によるトークイベント(事前申込が必要:詳細はこちら
・未就学児童対象の「野球であそぼう」コーナー その他

参加予定選手:
●大分出身選手
脇谷亮太(巨人) 日高亮(東京ヤクルト)安藤優也 葛城育郎(阪神) 
広瀬純(広島)内川聖一(横浜)鉄平(東北楽天)大塚明(千葉ロッテ)
●県外出身選手
渡辺直人(東北楽天)川崎宗則・城所龍磨(福岡ソフトバンク)大和(阪神)
※ 時間、イベント内容、参加選手等に変更が生じる場合があります。最新情報は選手会ホームページ、APUホームページで随時更新します。





写真提供:日本プロ野球選手会

※よくある質問はこちら



  • LINEで送る

PAGETOP