立命館アジア太平洋大学

CLOSE

ニュース

APU10周年記念「天空祭」開催

学生生活|イベント

2009/10/26

2009年10月24日(土)、25日(日)の両日、APUキャンパスでAPU学園祭実行委員会Baseイベントが主催する毎年恒例の学園祭「天空祭」を開催しました。両日合わせて延べ約2万6000人が来場し、年に一度の祭典を楽しみました。


今年の天空祭はAPU開学10周年を記念し、「Loving APU〜すきです、APU。〜」をテーマに、在学生、卒業生、一般の方にAPUの良さを伝え、APUをもっと好きになってもらい、絆を深めることを目指して準備を進めてきました。

キャンパスには約60店舗の模擬店が並び、APUならではのエスニックフードも提供しました。ステージでは様々な国の文化を紹介するマルチカルチュラル・ウィークを凝縮した企画「ミレパビ〜Feel the WORLD from APU〜」や吹奏楽部、よっしゃ虎威(よさこいサークル)、シンミョン(韓国伝統楽器による演奏サークル)などの多彩なパフォーマンスなど、10周年を記念しグレードアップした内容を披露しました。



24日(土)には、モンテ・カセム学長と坂本 和一初代学長、一期生・二期生などの卒業生代表者がAPU開学から伝わる恒例の掛け声‘We Can Do it!’をステージから呼びかけ、来場者と共に10周年を祝って乾杯しました。またオープンキャンパスも同時開催し、SANGA NGOIE Kazadi教授が「世界のために、今私たちができること」と題して講演を行ったほか、APハウス見学ツアーや入試相談会も実施しました。

その他にも、ボランティアサークルの活動展示や研究発表の他、立命館大学から参加するサークルによる科学実験ショーやプラネタリウムなど、学術系のイベントも多数実施しました。またコラボレーション企画として、タレントのユンソナさんを迎えたトークショーを開催し、開場前から長蛇の列ができました。












  • LINEで送る

PAGETOP