立命館アジア太平洋大学

CLOSE

ニュース

2009年度秋セメスターAPハウス入寮式

学生生活

2009/9/29

2009年9月18日(金)、APハウス(*1)に新たに入寮した学生を対象に、「2009年度秋セメスターAPハウス入寮式」をAPUミレニアムホールで行いました。


今秋入寮したのは62カ国・地域出身の国際学生523名と国内学生9名で、入寮式には500名を越える新入寮生とレジデントアシスタント(RA*2)が出席しました。

式はRAの司会・進行のもと、はじめに金賛會学生部長が歓迎の挨拶を行い、続いて新寮生を代表してTANG Lihuiさん(国際経営学部、カナダ)が寮生活に対する期待を述べました。

関係者およびRAの紹介の後、寮生活のマナーを紹介するビデオを上映しました。ビデオはRAが制作・出演し、喫煙や飲食、ゴミの分別などわかりやすく紹介したもので、RAのユーモアたっぷりの演技に会場となったミレニアムホールは笑い声に包まれました。

*1:APハウス
国際学生と国内学生が共同生活を行う国際教育寮。APUに入学する国際学生は、日本の生活習慣を学ぶために一年目を寮で過ごします。シングルルーム932室、シェアルーム378室、1310名収容可能。

*2:レジデントアシスタント(RA)
APハウスに居住し、寮内の交流促進や衛生管理、問題が起きた時の解決など寮生の生活サポートを行います。



  • LINEで送る

PAGETOP