立命館アジア太平洋大学

CLOSE

ニュース

APハウスでワールドフェスティバルを開催

学生生活

2009/6/26

2009年6月13日(土)、学生寮APハウスで「ワールドフェスティバル」を開催しました。ワールドフェスティバルは、寮生全員が参加するAPハウスで行われる年に一度のビッグイベントです。フェスティバルの企画運営はAPハウス寮生の生活をサポートする学生スタッフ“レジデントアシスタント(RA)”とAPハウスの職員が協力して行っています。


寮生たちはAPハウスを代表する様々な国の伝統音楽を使ったパフォーマンスやスペインや日本、モンゴルなど様々な国のバラエティ豊かな料理を楽しみました。カフェのコーナーではより多くの学生が訪れるように工夫した豊富なメニューが提供されました。

当日は約1300名の寮生がAPハウスのロビーに集まり、様々なイベントを楽しみました。寮生はいろいろな国の料理を楽しみ、オークションで安くて良い品物を買うこともできました。またイベントの目玉のひとつ、RAによる宝くじイベントでは賞金を手にする幸運な学生の姿も見られました。

このワールドフェスティバルはRAの努力によって2007年に始まり、寮生同士が共に楽しみ、連帯関係を築くことを目的としています。今ではAPハウスの毎年恒例の行事となりました。

取材:PARK Songyi(APM3、韓国)
APU学生広報スタッフ<Student Press Assistant (SPA)>




  • LINEで送る

PAGETOP