立命館アジア太平洋大学

CLOSE

ニュース

APUメイングラウンドで体育祭を開催

学生生活

2009/5/28

2009年5月20日(水)、APU体育祭実行委員会がAPUメイングラウンドで体育祭を開催しました。


APU体育祭実行委員会は生徒間の交流を活発にすることを目指し、現在の2回生が中心となって去年の12月から体育祭の準備を進めてきました。当日は4月に入学した一回生を含めた総勢85名のスタッフが体育祭を実施しました。

体育祭には約160名が参加し、借り人競走、しっぽとり、障害物競走、棒引き、APUリレー、騎馬戦の6種目を行い、参加者は熱戦を繰り広げました。中でも「ムカデ競走」はトを4分割してリレー形式で行われ、逆転の相次ぐ大激戦となりました。また、「四人五脚」ではスタート直前まで各チームが練習を繰り返し、本番でも息の合った走りを見せました。

同時に行われたステージ企画では、早食い大会や女装・男装コンテストなどのユニークな企画や、APUの各サークルのパフォーマンスなどを行いました。企画によっては会場からの飛び入り参加や、観衆と一体となった企画もあり、会場は大いに盛り上がりました。

例年は悪天候により中止やプログラムを変更してきた体育祭ですが、第8回となる今回は天候にも恵まれ実施することができました。 体育祭終了後の7時半からは今年初めて企画した「夜祭」を行い、参加者たちは親交を深めました。最後に「We are the world」を全員で合唱し、体育祭は無事終了しました。

取材:古池祐樹(APS2、日本)
APU学生広報スタッフ<Student Press Assistant (SPA)>





  • LINEで送る

PAGETOP