立命館アジア太平洋大学

CLOSE

ニュース

入学前学習プログラム表彰式を開催

教育プログラム|学生生活

2009/4/17

2009年4月10日(金)、APU本部棟(A棟)5階で2009年度の早期合格者への入学前学習プログラムに参加した学生を対象に「入学前学習プログラム表彰式」を行いました。


表彰式では「APUノート“世界への窓”」での優秀者8名と“交換留学準備プログラム”を終了し、APU交換留学プログラムに参加する内定を受けた6名の新入生、計14名が表彰されました。

APUにはAPUノートと留学準備プログラムなど様々な入学前研修があります。
学生に配布されたAPUノートはAPUで学ぶ87カ国、地域の国際学生の出身国・地域について調べ、国際認識の促進を図ることを目的としています。

一方、交換留学準備プログラムは英語能力が高く、APUの交換留学プログラムへの参加を希望する学生を対象としており、参加学生は10冊の日本語/英語の課題図書を読み、3回に分けてレポートを提出、専門家による添削を受けます。

教学部副部長の近藤祐一APS教授は「私たちはあなた方の努力に感謝し、全力で支援していきます。このプログラムの最初の受賞者であることに誇りを持ってください。またこれをゴールと考えず、学生生活のスタートと位置づけ、一生懸命勉強を続けてください」と受賞者を激励しました。

その後カセム学長が「知的好奇心を持って、恐れずに何にでも挑戦することがとても重要です。皆さんが未来への道を切り開くことができる学生であるという誇りを持ち、未来への準備ができることを願っています」と話しました。

取材:PARK Songyi(APM3、韓国)
APU学生広報スタッフ<Student Press Assistant (SPA)>






  • LINEで送る

PAGETOP