立命館アジア太平洋大学

CLOSE

ニュース

APUのシリア人学生が中東ツアーを実施

学生生活

2009/4/8

APU同好会シリア ユア ホームがイスラム文化を体験する中東ツアーを企画し、ツアーに参加したAPUの学生ら5名が、2009年3月14日(土)〜4月4日(土)の15日間、シリア、ドバイやオマーンなど世界的に有名な観光地などを訪問しました。

シリア ユア ホームはシリアからの国際学生HAJ MOHAMAD Mohammadさん(APS4、シリア)が設立した同好会です。HAJ MOHAMADさんは日本にはあまり馴染みのない中東の文化を紹介したい、そして中東の人々にも日本について知ってもらいたいと今回の中東ツアーを企画しました。

参加者たちは、4大文明のひとつメソポタミア文明ゆかりのマリ遺跡や世界最古の街として知られるダマスカスなどを歴史ある史跡を訪問しました。また滞在中の6日間はシリアの都市アレッポでホームステイし、実際にイスラム様式の生活を体験しました。



ツアー参加者の一人はイスラム文化に触れた感想を以下のように話しました。

「ツアー前はイスラムの戒律は厳しいと思っており、またツアー当初も風呂や食事など生活習慣の違いに戸惑いましたが、日を経るとあまり違和感なく感じることができました。遺跡の観光もシリア人のガイド(ムハンマドさん)のおかげで安心してツアーに参加でき、あまり日本では触れることのない中東の文化を知るよい機会となりました」。

また、シリア ユア ホーム代表のHAJ MOHAMADさんは今回の企画を終えた感想を次のように話しました。

「参加者が安全に旅行することを第一に考え、事前準備がとても大変でした。こうした経験によって新たな人的ネットワークを創ることができ、またリーダーシップを発揮するよい経験となりました。今後も日本とシリアの相互理解のためにツアーを企画したいです」。

シリア ユア ホームは2009年8月にシリアとトルコを訪問するツアーを予定しており、現在、企画が進行中です。今後も地域を拡大しながら中東へのツアーを企画・運営していきます。



  • LINEで送る

PAGETOP