立命館アジア太平洋大学

CLOSE

ニュース

国際経営学部に学部名称変更

2009/3/30

2009年4月から「アジア太平洋マネジメント学部」は「国際経営学部」として新たにスタートします。アジア太平洋マネジメント学部は、アジア太平洋地域に生起する諸課題のうち、産業創造・開発に関する課題、企業創造・企業マネジメントに関する課題を主たる対象として教育研究を行うものとして設置していました。

しかし、その後の世界におけるアジア太平洋地域の相対的な位置づけの高まりや本学の教育研究活動の広がりと深化の中で、アジア太平洋地域を重点的な教育研究の対象領域として位置づけつつも、今日の企業活動におけるグローバル化の急速な進展の中で、地域性にフォーカスするだけでなく、よりグローバルな視点での教育研究を行うことを重視する必要があり、これにそくした人材育成に取り組む必要があります。

こうした背景からAPUは、これから一層の多国籍化が進む国際ビジネスの舞台で活躍する人材の育成を目指し、グローバル経営あるいは国際経営の視点からみた企業経営を教育・研究する拠点「国際経営学部」へ学部名称を変更します。

APUは今後も教育・研究の更なる充実を図り、優秀な人材の輩出に努めます。「アジア太平洋マネジメント学部」改め「国際経営学部」の新たな展開・挑戦にご期待下さい。



  • LINEで送る

PAGETOP