立命館アジア太平洋大学

CLOSE

ニュース

学生サークル主催による「就活サポートセミナー」開催

2008/12/15

2008年12月2日(火)、学生サークル APUインターナショナルインベスターズ主催の「就活サポートセミナー〜はたらくを考えよう〜」を開催しました。セミナーは就職活動中の学生や就職に悩む学生への支援を目的として、APUインターナショナルインベスターズが企画し、転職情報誌“DODA”やアルバイト情報誌“an”を発行する大手人材サービス企業 株式会社インテリジェンスから社長室マネジャー 上原隆氏、新卒採用グループ 西日本採用担当 石井憲司氏、またAPU卒業生でもある新卒採用グループ 川中一樹氏(APM、2008年春卒業)の3名を講師に迎え行いました。

セミナーでは、上原氏から就職活動を行う学生への自己啓発、学生の就職活動へのモチベーション向上法についてお話いただき、石井氏からは就職活動に必要な実践的なテクニック、更には面接での自己アピール方法など、就職活動に必要な情報が伝授されました。川中一樹氏は就職活動をひかえた在学生に向け激励のメッセージを送りました。
世界的な金融危機が到来し、学生の就職活動への影響が懸念される中、国際学生を含む約150名が聴講に訪れ、セミナーは参加者にとって有意義な時間となりました。

セミナーを振り返って、企画に携わった元サークル代表、鹿野佑介さん(APM3、日本)は「自分自身の就職活動の中で、大分では就職活動のイベントやセミナーが都心部と比べ少ないと感じ、就活セミナーを企画しました。初めての企画でしたが、メンバーの協力で来場者にとって満足度の高い講演会ができたのではないかと考えています。今回のセミナーがAPU学生の就職活動の一助となれば幸甚です。」と話しました。

APUインターナショナルインベスターズは、2007年5月に設立され、現在国際学生16名を含む57名が所属。投資活動を実践する他、世界の金融政策や経済について学んでいます。また高等学校での啓蒙活動や企業と協力した講演会の開催など、金融・経済知識の向上へ向けた活動にも力を注いでいます。



  • LINEで送る

PAGETOP