立命館アジア太平洋大学
  • SNS
    facebook Ustream
  • お問合せ
  • アクセス
MENU CLOSE

APUについて

文科省の就業力育成支援事業にAPUが採択

立命館アジア太平洋大学は、文部科学省の平成22年度「大学生の就業力育成支援事業」に「APU型就業力測定指標の開発と就業力育成〜エンプロイヤビリティ・アセスメントプログラムの構築〜」で応募し、この度採択されました。

「大学生の就業力育成支援事業」は、学生の社会的・職業的自立を目指して、各大学・短期大学が産業界との連携の もと実施する新たな取り組みに対して、支援を行うとともに、その成果を広く社会に情報提供していく文部科学省の公募型事業です。

今回初めて行われたこの事業には、大学・短期大学・高等専門学校を合わせて全体で441件の申請があり、その内180件のプログラムが採択されました。

APUでは、APUの多文化キャンパス環境を活かした正課・正課外活動を系統的に融合し、学生自身が自らの就業力を着実に高めるための仕組みや指標を開発するとともに、学生にその道筋を示し、確かな就業力を獲得させて社会に輩出していく予定です。

詳細は、文部科学省のページをご覧ください。
http://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/kaikaku/gp/1281464.htm

PAGETOP