KWEON Chaelimさん | 立命館アジア太平洋大学

KWEON Chaelimさん

KWEON Chaelimさん

アジア太平洋学部

参加プログラム
AP言語イマージョン(スペイン語)
AP言語イマージョン(スペイン語)
基本情報
実施場所/協定校 メキシコ メキシコ国立自治大学
参加時期 2020年2月
プログラム期間 約3週間
Q1. プログラム中の活動内容を教えてください。また、どんな学びがあったのか教えてください。

私達のためだけに用意されたアクティビティが沢山ありました。毎週土曜日にはUNAM(派遣先大 学の略称)の先生とメキシコの遺跡観光をしたり、市内で有名な博物館に行きました。メキシコの アートや歴史、遺跡にはどんな意味があるのかを学ぶことができました。他にも料理をする授業が ありました。料理の授業ではメキシコ料理を作るだけでなく、その歴史についても学びました。こ の授業のおかげでメキシコ食文化の理解を深めることができ、食事を楽しむことが出来ました。ス ペイン語の授業も楽しかったです。スペイン語を習った後、先生と外に出て実際にそのスペイン語 を使う機会がありました。

Q2. プログラムでの学びや経験を今後どのように活かしたいですか?

この経験を私の強みとして活かしたいです。将来は観光業界で働きたいと考えているので外国語を 学ぶ必要があると思いました。スペイン語を母語とする国でスペイン語を実際に使うことで、より 深くスペイン語を理解することができ、前より喋れるようになったと感じます。この経験と、さら なる勉強によって、将来のキャリアでこの能力が活かせるようにしたいです。言語習得だけでなく、 メキシコ人とのコミュニケーションの取り方も学ぶことが出来ました。文化、挨拶、レストランな ど、日本と異なることばかりだったため、異文化理解を深めることが出来ました。この経験は観光 業界で働く際に役に立つと思います。

Q3. 未来の参加者へメッセージをお願いします。

その国の言語がよくわからない国に行くことは大変に思うかもしれませんが、参加することを躊躇 しないでください。言葉が通じない、知っている言語が使えない環境に行くことは難しいと思うか もしれません。実際にそれは大変ですが、必要な時はまわりの先生や友達が助けてくれます。本当 に言語能力を高めたいと思っているのなら、このプログラムに参加してみてください。1カ月でい かに言語能力を高められるのかわかります。文化や食事を単純に楽しむだけでなく、それらの意味 を感じることが出来ると思います。私はとても楽しめたので、皆さんにもぜひ体験してもらって、 同じように楽しんでもらえることを願っています。

他の先輩たちの声も聞いてみよう。

小島 由菜さん

小島 由菜さん

サステイナビリティ観光学部

フィールド・スタディ
フィールド・スタディ
プログラム期間 約1週間
プログラム参加時期 2023年8月
西村 仁さん

西村 仁さん

国際経営学部

フィールド・スタディ
フィールド・スタディ
プログラム期間 約1週間
プログラム参加時期 2023年8月
大川 侑菜さん

大川 侑菜さん

アジア太平洋学部

フィールド・スタディ
フィールド・スタディ
プログラム期間 約1週間
プログラム参加時期 2023年8月
石児 美由布さん

石児 美由布さん

国際経営学部

フィールド・スタディ
フィールド・スタディ
プログラム期間 約1週間
プログラム参加時期 2023年9月
西海 杏紫さん

西海 杏紫さん

アジア太平洋学部

フィールド・スタディ
フィールド・スタディ
プログラム期間 約1週間
プログラム参加時期 2023年8月
MENU
APU SALC
APU サービスラーニング・プログラム
APU Global Research Program
APU 学生留学アドバイザー
プログラム から探す
  • カテゴリーを選択
  • プログラムを選択
国・地域 から探す
  • 検索対象
  • 地域を選択
  • を選択
留学先大学 から探す
  • GPAを入力
  • IELTSを選択
  • TOEFL iBTを入力
  • TOEFL ITPを入力
  • 学問領域を選択
  • 認証を選択
プログラム期間 から探す
  • プログラム期間を選択
身に付けたいスキル・能力 から探す
  • スキル・能力で絞り込む
PAGE TOP
INFORMATION 募集中プログラム