ジェームス・クック大学 | 立命館アジア太平洋大学

ジェームス・クック大学 この写真の著作権は協定校に帰属します。無断転載や二次利用は固くお断りいたします。

ジェームス・クック大学

国・地域 オーストラリア WEBサイト https://www.jcu.edu.au/international-students/study-options/study-abroad
所在地 ケアンズ 詳細 Info Sheet
創立年 1961 派遣開始時期
設立形態 公立 申請可能学部 国際経営学部、アジア太平洋学部

申請資格

GPA IELTS TOEFL ibt TOEFL ITP
2.00 6.0 79

学問領域

  • Accounting
  • Business Administration
  • Economics
  • Finance
  • Management
  • Marketing
  • Cultural Studies
  • Development Studies
  • Education
  • Environmental Studies
  • Hospitality
  • International Relations
  • Media Studies
  • Political Science
  • Tourism
  • Sociology

対象プログラム

タウンズビルは、オーストラリアのクイーンズランド州にあります。大都会の喧騒から離れたのどかでコンパクトな街ですが、生活に必要な施設は十分に揃っています。周囲を大自然に囲まれており、熱帯雨林でのハイキングやマウンテンバイク、グレートバリアリーフでのシュノーケリングやスキューバダイビングのようなアクティビティが楽しめます。タウンズビルに本拠地を置くジェームス・クック大学(JCU)ですが、ケアンズにもキャンパスがあります。そこでは、グレートバリアリーフ海洋公園やクイーンズランドの湿潤熱帯地域という太古の熱帯雨林、これら2つの世界自然遺産にアクセスできます。学生は、フィールドトリップやグレートバリアリーフに浮かぶ島の研究施設へ赴き、専門的なスキルを身につけることができます。また、学生の街であるブリスベンのキャンパスからは、サーフィンで賑わうゴールドコーストが近いです。

世界のトップ300の大学にランクされているJCUは、世界クラスの設備があり、キャリアに焦点を当てたコースを提供し、そして卓越した研究を行っています。特に熱帯地方の重要課題に対して素晴らしくインパクトある研究を行っています。JCUは、38の研究分野で世界レベル、もしくはそれ以上の評価を得ています。例えば、海洋生物学で世界第1位、生物多様性保全研究で世界第2位、 生態学では世界第25位、そして、地理学と鉱山工学では世界第75位に入っています。
オーストラリア熱帯医学研究所、ARCサンゴ礁研究センター、ケアンズ研究所を含むJCUの研究センターは、生態学と環境、植物・動物学、地球科学、サンゴ礁科学、熱帯医学、観光などの分野で国際的に認められた研究を行っています。

※先輩学生からの留学先に関する情報は、以下「留学報告書」から確認できます。

留学報告書一覧 (XLSX)
(2022/3/30更新)
MENU
APU SALC
APU サービスラーニング・プログラム
APU Global Research Program
APU 学生留学アドバイザー
プログラム から探す
  • カテゴリーを選択
  • プログラムを選択
国・地域 から探す
  • 検索対象
  • 地域を選択
  • を選択
留学先大学 から探す
  • GPAを入力
  • IELTSを選択
  • TOEFL ibtを入力
  • TOEFL ITPを入力
  • 学問領域を選択
  • 認証を選択
プログラム期間 から探す
  • プログラム期間を選択
身に付けたいスキル・能力 から探す
  • スキル・能力で絞り込む
PAGE TOP
INFORMATION 募集中プログラム