リンネ大学 | 立命館アジア太平洋大学

リンネ大学

国・地域 スウェーデン WEBサイト https://lnu.se/en/education/exchange-studies/
所在地 ベクショー、カルマル 詳細 Info Sheet
創立年 2010 派遣開始時期
設立形態 公立 申請可能学部 国際経営学部、アジア太平洋学部

申請資格

GPA IELTS TOEFL ibt TOEFL ITP
2.00 6.5 90 577

学問領域

  • Accounting
  • Business Administration
  • Economics
  • Finance
  • Management
  • Marketing
  • Cultural Studies
  • Development Studies
  • Education
  • Environmental Studies
  • Fashion & Design
  • International Relations
  • Media Studies
  • Peace Studies
  • Political Science
  • Tourism
  • Sociology

対象プログラム

リンネ大学は、世界的に有名なスウェーデンの科学者であり、大学のあるスモーランド地方で生まれたカール・リンネにちなんで名付けられた近代的かつ国際的な大学です。スウェーデンで最も若い大学のひとつで、トップクラスの近代的な建物と設備を備えています。また、教育や学内インテリアデザインにおいてIKEAと協力関係にもあります。建物の大部分は持続可能な材料、特に木材で建てられています。リンネ大学は林業と木材技術の分野で多くの研究を行っており、キャンパスのあるヴェクショーとカルマル周辺は、林業と林産業にとってヨーロッパで最も重要な地域のひとつです。

スウェーデンの夏は晴天が多く、気温も高めです。秋になると、景色は色鮮やかに変化します。リンネ大学のあるスウェーデン南部では、冬場は午後3時ごろに日が暮れますが、北部ほどは暗くありません。それに、スウェーデンのクリスマスは盛大に行われます。街はたくさんの光で彩られ、長い夜を明るく照らしてくれます。そして春は、陽光を浴びる喜びを連れてやってきます。
学生の街カルマルは海岸に面しています。近年、リンネ大学は港のすぐそばに新しい校舎を建設し、大学の各施設を一カ所に集めました。港は街の中心部にあるため、学生たちはダウンタウンで日常生活ができ、街を活気で満たしています。カルマルには約6万5千人が住んでおり、中世にさかのぼる長い歴史があります。キャンパスからわずか数百メートルのところにある壮大なカルマル城は、その歴史を物語るものでしょう。「スウェーデンの夏の街」に何度も選ばれたことのあるこの街は、幾日も降り注ぐ夏の太陽、点在するビーチ、そして開催されるイベントやコンサートのおかげでその名を知られています。

教育・研究スタッフと学生の距離が近いため、活発な学習環境で留学生活を送ることができます。また、多くの留学生に好評なことのひとつとして、教師との非公式なつながりが挙げられます。
その他にも、近代的で環境に優しい建物、地域の企業・組織との良好なコネクション、そして学習に実生活の側面を加味した現実的なケーススタディが称賛されています。

※先輩学生からの留学先に関する情報は、以下「留学報告書」から確認できます。

留学報告書一覧 (XLSX)
(2022/3/30更新)
MENU
APU SALC
APU サービスラーニング・プログラム
APU Global Research Program
APU 学生留学アドバイザー
プログラム から探す
  • カテゴリーを選択
  • プログラムを選択
国・地域 から探す
  • 検索対象
  • 地域を選択
  • を選択
留学先大学 から探す
  • GPAを入力
  • IELTSを選択
  • TOEFL ibtを入力
  • TOEFL ITPを入力
  • 学問領域を選択
  • 認証を選択
プログラム期間 から探す
  • プログラム期間を選択
身に付けたいスキル・能力 から探す
  • スキル・能力で絞り込む
PAGE TOP
INFORMATION 募集中プログラム