2019/2/7

セミナーレポート:「Understanding Okinawa’s Current Base Referendum Effort: A Comparison with Previous Plebiscites to Challenge State Authority」

2018年11月14日(水)、エルドリッヂ研究所・代表のDr. Robert Eldridgeをお迎えし、「Understanding Okinawa’s Current Base Referendum Effort: A Comparison with Previous Plebiscites to Challenge State Authority」と題してRCAPS Onigiriセミナーを開催しました。

【開催責任者:佐藤 洋一郎教授(APS)のレポート】

本セミナーは、国際関係から教員4名、分野を超えて7名の学部生・院生の参加があった。質疑応答には十分な時間を取り、対話型で積極的な討論が行われた。国際関係の教員による批判的コメントは、講師からより深い反応を引き出すことに成功した。こうした討論は、大学院進学や外交・安全保障政策の方面での就業を考えている学生に研究者の何たるかを知ってもらう良い場となった。

講師は、冬セッションでの講義などで過去に二度のAPU来訪経験があり、本学の学術的な厳密さに共鳴しており、政策に関するセミナーやフォーラムの共催に強い意欲を示した。


トピック
セミナー
お知らせ一覧へ
Connect with us:
FACEBOOK

ページトップへ戻る