2017/9/5

第5回ムスリム研究センター特別講座開催のお知らせ

2017年10月4日、大阪をはじめ全国に和食店を展開する、がんこフードサービス株式会社の新村取締役副社長を講師にお迎えし、「グローバル化する日本料理マーケットの現在―多様性への対応を中心に―」をテーマに、RCMA特別講座を開催します。
講座では、インバウンドの需要急増への対応や従業員の国際化といった労働供給面など、日本料理界のような伝統産業における国際化・多様性への取り組みについて講演いただきます。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。


テーマ グローバル化する日本料理マーケットの現在 ‐多様性への対応を中心に‐
講 師 新村 猛氏
(がんこフードサービス株式会社 取締役副社長・立命館大学客員教授)*
日 時 2017年 10月4日(水)15:30~17:00
会 場 大分銀行 宗麟館 5階 大会議室  (大分市東大道1丁目9番1号)
*駐車場はございません。公共交通機関をご利用ください。
後 援 株式会社 インスパイア、株式会社 大分銀行
申込 ご参加される方はこちらよりご登録ください。 ※締め切り:10月2日(月)
問合せ ムスリム研究センター(RCMA)
tel: 0977-78-1134 / Eメール rcma@apu.ac.jp

*講師略歴
1990年アルバイトとしてがんこフードサービス株式会社に入社。
調理、営業、人事、経営企画を経て、2003年取締役管理本部長、2013年取締役副社長。
立命館大学客員教授、国立研究開発法人産業技術総合研究所人間情報研究部門客員研究員、一般社団法人関西経済同友会調査企画部会委員などを併任。
筑波大学大学院博士課程システム情報工学研究科修了、工学博士

トピック
セミナー
お知らせ一覧へ
Connect with us:
FACEBOOK

ページトップへ戻る