概要

立命館アジア太平洋研究センター(RCAPS)へようこそ

1996年7月、立命館学園は立命館アジア太平洋大学の開学に先立ち立命館アジア太平洋研究センター(Ritsumeikan Center for Asia Pacific Studies : RCAPS)を設立しました。

センターでは、アジア太平洋研究のCenter of Excellenceをめざして、研究会、プロジェクト研究、共同研究、国際シンポジウムなどを実施し、本学の研究成果の流通を促進するとともに、国内外の研究者、研究機関とのネットワークの強化をめざしています。

学園におけるこれまでのアジア太平洋に関する研究成果を継承するとともに、アジア太平洋地域の持続的発展と共生を実現するための政策志向的な新しい教育研究領域である「アジア太平洋学」を構築することを基本目標の一つにしています。


RCAPS運営委員

PROGLER, Joseph RCAPSセンター長
CORTEZ Michael A. RCAPS 副センター長
横山 研治 副学長(国際協力・研究担当)
佐藤洋一郎 国際協力・研究部長
笹川 秀夫 国際協力・研究部副部長
ZHANG Wei-Bin 国際協力・研究部副部長
CHEN Shu-Ching 国際経営学部 教授
須藤 智徳 アジア太平洋学部 准教授
村上 健 APU事務局長

お問い合わせ

リサーチ・オフィス

〒874-8577
大分県別府市十文字原1-1  電話:0977-78-1134  FAX:0977-78-1135

電子メール 

研究センター(RCAPS)関連: rcaps*apu.ac.jp

国際会議関連: apconf*apu.ac.jp

国際協力活動・研究活動・研究者関連: reo*apu.ac.jp

地域連携・産学官交流関連: centers*apu.ac.jp

*迷惑メール防止のため*を@に置き換えてご使用願います。



このサイトは、研究者への情報提供と研究支援を目的としています。
研究者への財政支援、補助金、手当て等については、国際協力・研究部のサイトをご覧下さい。


Connect with us:
FACEBOOK

ページトップへ戻る