student life BY CATEGORY

student life BY YEAR

PRINT PAGE

2017/02/15

音楽との運命

2017/01/26

「Finding Home~故郷を探す~」写真展

2016/12/09

カルチャーワゴンキャンプ

2016/11/25

Trick or Treat-お菓子をくれなきゃイタズラするぞ!

2016/11/24

熊本子どもキャンプ

2016/11/25

Trick or Treat-お菓子をくれなきゃイタズラするぞ!


人々が「トリック・オア・トリート(お菓子をくれなきゃいたずらするぞ!)」と言いながら歩き回っています。そう、またハロウィンの季節がやってきました。ハロウィンは元々西洋のものですが、近年では日本でも人気のイベントになりました。



10月29日、30日にAPU United Ambassador(AUA)主催のハロウィンパーティーがAPUのカフェテリア2階スチューデントホールで開催されました。ハロウィンの装飾で全くの別世界に変貌した会場で2日間に渡り行われたこのイベントにAPU生約50名と別府市内の子供たちが参加しました。



約50名のAPU生が参加した1日目は、巨大なミニーマウスやホラー映画に出てくる白いマスクをつけた男性の仮装など、様々なコスチュームに身を包んだ学生らが、お菓子を食べながら、クイズやグループ対抗ゲームを楽しみました。また、ダンスサークルSSSやKmuseによるパフォーマンスで、パーティーは更に盛り上がりを見せ、最後には、ベストコスチューム賞の発表がありました。



別府市内の子どもたちを招待して開催した2日目は、トイストーリーのウッディ、バッドマン、アナと雪の女王のエルサなどの有名キャラクターや、吸血鬼や消防士などの姿に仮装した子ども達が保護者や先生と一緒に、APUキャンパスに集まりました。子ども達はAPUの国際学生からハロウィンの伝統について教わり、ハロウィンにちなんだ魔女の帽子を使った輪投げなどの様々なゲーム楽しみました。屋外では、国際学生からお菓子を集めて周り、最後に実施したビンゴゲームではみんなが商品を獲得しました。


AUAはAPUの学生団体で、国際交流イベントを通じた国際相互理解の促進に寄与しています。

PREVIOUSE PAGE
APU学生広報スタッフ - Student Press Assistant (SPA)
MAO Yuhan(中国)
写真提供:浜崎翔太郎