お知らせ

2017年 11月

2018/12/21 KIM Rebecca Chunghee国際経営学部教授とその研究チーム(メンバーはYOO Kate Inyoung、UDDIN Helal)が、話題となった「Korean Air Nut Rage Scandal」(大韓航空ナッツ姫スキャンダル)と題する研究論文をBusiness Horizons (Social Sciences Citation Index™ [SSCI], 5-Year Impact Factor: 3.031).で出版しました。

Business Horizonsはインディアナ大学ケリービジネススクールの出版物です。ビジネス系研究者および実務者向けの原著論文が掲載されており、経営に関する重要な諸課題とその解決方法に重点を置いたものとなっています。
トピック
研究活動
2018/12/17 鈴木 泰 国際経営学部教授が世界的な学術出版社であるPalgrave社から、APU卒業生で現在Nizwa大学(オマーン)に所属するMohammad Dulal Miah博士と共著で「Power, Property Rights, and Economic Development: The Case of Bangladesh」というタイトルの本を出版されました。
トピック
出版物
2018/10/22

佐藤洋一郎APS教授がチーフエディターであるRoutledge Studies on the Asia-Pacific Regionシリーズの第3冊目「National Identity and Japanese Revisionism」が世界的学術出版社Routledge社から発行されました。本書にはRCAPS付属民主化支援研究所メンバーかつRCAPS特別研究員のDani Daigle Kida博士(APU大学院卒)の「Local Political Participation in Japan-A Case Study of Oita」も収録されています

トピック
2018/9/19

9月25日(月)の冊子(日本語版)の配布に先駆けて、Web上で科研費公募・申請資料(日本語版)を公開しました。申請書作成にお役立て下さい。なお、英語版の公開・冊子配布は、現在準備中です。

*詳細はこちら

トピック
研究活動
2018/9/5 2018年10月3日(水)より、RCAPSの付属研究センターAPU-NEXTと大分市の共催で、「世界で活躍するリーダー企業 グローバル・ニッチトップ企業のケースに学ぶ」と題して全5回のセミナーを開講します。
トピック
セミナー
2018/7/27 BARAI Munim Kumar国際経営学部教授が、Journal for Global Business Advancement (JGBA)の客員編集者として、Prefaceを寄稿しました。
トピック
研究活動
2018/7/26 2017年度の国際協力・研究部(ICRD)および立命館アジア太平洋研究センター(RCAPS)における2017年度活動実績等のまとめを作成しました。研究支援制度の運用結果も含めご報告しています。
トピック
研究活動
2018/5/9 鈴木 泰 国際経営学部教授が、イスラム金融関連では世界で五指にはいる国際的学術誌であるJournal of Islamic Accounting and Business Research(JIABR)の審査を通り、このたび、正式に同誌のAssociate Editorに就任することが決まりました(就任は5月下旬を予定)。
トピック
研究活動
2018/4/12 鈴木 泰 国際経営学部教授が世界的な学術出版社であるRoutledge社から、APU卒業生で現在Nizwa大学(オマーン)に所属するMohammad Dulal Miah博士と共著で「Dilemmas and Challenges in Islamic Finance- Looking at Equity and Microfinance-」というタイトルの本を出版されました。
トピック
研究活動
  1. 1

ページトップへ戻る