お知らせ

カンファレンス

2016/7/5 2016年11月5日(土)~6日(日)、APUで開催する第14回アジア太平洋カンファレンス(APカンファレンス)の基調講演者1名がオックスフォード大学の苅谷 剛彦 教授に決定しました。苅谷教授は大学研究を中心に教育社会学を専門としている著名な研究者です。今回は「グローバルな時代に日本社会を研究すると言うこと」という題目でご講演いただきます。
トピック
カンファレンス
2016/5/6


第14回アジア太平洋カンファレンスを、2016年11月5日(土)・6日(日)に立命館アジア太平洋大学(APU)で開催します。
テーマは"変わりゆくアジア太平洋-知識の共有、未来の創造"です。詳細はこちらをクリックしてください。

トピック
カンファレンス
2015/12/17


2015年11月7日(土) ~ 8日(日)、立命館アジア太平洋研究センター(RCAPS)主催で「アジア太平洋カンファレンス2015」を開催しました。

トピック
カンファレンス
2015/10/20

2015年11月7~8日、立命館アジア太平洋大学にて第13回アジア太平洋カンファレンス(APカンファレンス)を開催します。今回は“Societal Transformation in Asia Pacific: Charting the Waves of Change”をテーマに掲げ、様々な領域から研究発表が行われます。皆さんのご参加をお待ちしております。

イベント名:
アジア太平洋カンファレンス
テーマ:
“Societal Transformation in Asia Pacific: Charting the Waves of Change”
日時:
2015年11月7日(土)- 8日(日)
場所:
立命館アジア太平洋大学(APU)
申込:
2015年10月30日(金)締切
Web:
http://www.apu.ac.jp/rcaps/page/content0103.html/
連絡先:
apconf@apu.ac.jp (APUリサーチ・オフィス)

◆APカンファレンスとは?
立命館アジア太平洋研究センター(RCAPS)は、アジア太平洋研究のCenter of Excellence を目指し、毎年「アジア太平洋カンファレンス(APカンファレンス)」という国際学術会議を実施しています。

◆RCAPSとは?
1996年7月,立命館学園は立命館アジア太平洋大学の開学に先立ち立命館アジア太平洋研究センター(Ritsumeikan Center for Asia Pacific Studies : RCAPS)を設立しました。センターでは,アジア太平洋研究のCenter of Excellenceをめざして,研究会,プロジェクト研究,共同研究,国際シンポジウムなどを実施し,本学の研究成果の流通を促進するとともに,国内外の研究者,研究機関とのネットワークの強化をめざしています。

リサーチ・オフィス

トピック
カンファレンス
2014/11/10

2014年11月1日(土)~2日(日)、立命館アジア太平洋研究センター(RCAPS)主催で「アジア太平洋カンファレンス2014」を開催。国内はもとより、インド、インドネシア共和国、ウズベキスタン共和国、シンガポール共和国、大韓民国、中華人民共和国、バングラディシュ人民共和国、フィリピン共和国、マレーシアなど16の国・地域、32機関から多くの研究者や学生が参加しました。

トピック
カンファレンス
Connect with us:
FACEBOOK

ページトップへ戻る