立命館アジア太平洋大学

CLOSE

ニュース

リーダーシップ・コンサルタント Larry SMITH氏講演会開催

2008/10/29

2008年10月22日(水)、APUでは、リーダーシップ・コンサルタント Larry SMITH氏を講師にお迎えし、言語教育上級講師や教職員を対象に、「Cross-cultural Leadership 研修会」を行いました。一日に渡って行われたワークショップでは、自己リーダーシップの特性、リーダーシップに影響する「自身の性格」等について取り組みました。

研修会で参加者は、自身の指導スタイルについて明らかにし、それが有能な指導者になるためにどのような影響を及ぼすかなどについて研修を行いました。午後からはグループ討議が行われ、複雑なシチュエーションが設定されたシナリオの中で、登場人物の誰が最も道徳的であるかについて意見を交わしました。研修によって“道徳哲学”というものは、個人の主観的な意見が反映されるということが明らかにされました。特にアジア太平洋地域における異った道徳哲学の影響について学ぶ機会となり、参加者にとって、実り多い研修となりました。

講義の中で、Smith氏は「有能なリーダーとなるためには3つの重要なことについて理解することが必要です。それは人格と指導スタイル、道徳原則の理解です。もしあなたがアジア太平洋地域の未来のリーダーとしてのトレーニングを始めるなら、道徳哲学は本気で取り組むべきとても重要なテーマとなります」と話されました。



  • LINEで送る

PAGETOP