立命館アジア太平洋大学

CLOSE

ニュース

APU女子陸上部、九州代表として全日本選手権に出場決定!!

2008/9/30

2008年9月21日(日)、福岡県小郡市陸上競技場で「全日本大学女子駅伝対校選手権九州地区予選会」が行われ、APUが見事に優勝し全日本選手権の代表権を獲得しました。


予選会はAPUの他、鹿屋体育大学、福岡大学、九州大学など7大学が出場し、5千メートルのトラックレースを行いました。エントリーした各大学の選手8名中、上位6選手のタイムの合計で争い、APUは1時間41分23秒20で優勝しました。この結果により、10月26日に宮城県仙台市で開催される全日本選手権に、九州代表として8年連続の出場を決めました。

レースを振り返って、女子陸上部の北山監督は「国際学生は順調に調整ができている。国内学生については、日ごろの力があまり出せない結果であった。しかし、全員が目標とするレベルまで到達しており、トレーニングの効果は表れていると感じている。駅伝には流れがあるので、その流れを大切にして、本番では各選手の力を発揮させたい。よい結果を期待している」と全日本選手権大会出場へ向けての豊富を語ってくれました。




  • LINEで送る

PAGETOP