立命館アジア太平洋大学

CLOSE

ニュース

「第1回LCS茶話会」開催

2008/5/29

2008年4月30日(水)、第1回LCS茶話会が教室棟F108教室にて行われました。茶話会は、言語文化( LCS)インスティテュートの学生を対象に開かれ、1回生から3回生の約40人が参加しました。「学年を超えて、LCS全体で集まる機会を持つことで、交流を深め、プログラムとしての一体感を持つこと」を目的に、LCS担当の井口由布APS准教授と藤田加代子LCSインスティテュート教務主任が発案し、実現しました。

教室には、LCSの各分野の教員やLCS第1期生の3回生、情報収集のために先輩達の話に熱心に耳をかたむける1回生や2回生の姿が見受けられました。会は終始、和やかな雰囲気で進みました。

参加した3回生は「第1期生で、失敗や問題にぶつこともありましたが、さまざまな経験、学びがありました。それを後輩達へ伝えたい、皆で共有することが大事だと思い、参加しました」と語りました。それを受け、後輩達からは「実際にLCSを体験した先輩から直接情報を得ることができ、とても有意義だった」「LCS各分野の先生方や先輩達からの話を聞くことができた。学年を超えた交流機会を持て、LCS学生全体のモチベーションが上がる」といった感想が聞かれました。




  • LINEで送る

PAGETOP