立命館アジア太平洋大学

CLOSE

ニュース

立命館大学応援団吹奏楽部とAPU吹奏楽部 特別交流演奏会開催

2007/10/18

2007年10月7日(日)、立命館アジア太平洋大学ミレニアムホールにおいて、立命館大学応援団吹奏楽部が「全日本吹奏楽コンクール3年連続出場記念特別交流演奏会」をAPU吹奏楽部と合同で開催し、APU学生・地域住民・地元の中高生の総勢500名が会場に訪れました。この演奏会は、APU吹奏楽部と立命館大学応援団吹奏楽部との合同による初の交流演奏会で、交流を通じ新たな音楽性・価値観を学び、学生・教職員・地域住民の方々にこれまでの活動成果を還元することを目的としています。



第Ⅰ部の「Symphonic Stage」は、立命館大学応援団吹奏楽部が「喜歌劇『メリー・ウィドウ』セレクション」、「五つの沖縄民謡による組曲」を含む全4曲を迫力ある演奏で繰り広げました。第Ⅱ部「Pops Stage」では、「カーペンターズ・フォーエバー」、「交響組曲『パイレーツ・オブ・カリビアン』、「ルパン三世のテーマ」、そしてAPU吹奏楽部による「ホール・ニュー・ワールド」など、世界中で親しみのある曲目が並びました。

また、両校合同でテンポの良い華やかな曲「テキーラ」が演奏され、来場者の手拍子と共に会場は盛り上がりました。プログラム終了後にも会場からのアンコールに応え、「カンタベリーコラール」、「ブロックM」を演奏し交流演奏会は大成功を収めました。

APU吹奏楽部は、10月27(土)・28日(日)にAPUで行われる天空祭でのパフォーマンス、そして冬には「第5回定期演奏会」を予定しています。
引き続き、APU吹奏楽部の応援をよろしくお願いいたします。

APU吹奏楽部についての詳細は、
こちら をご覧下さい。




  • LINEで送る

PAGETOP