立命館アジア太平洋大学

CLOSE

ニュース

PRENGO 2007年夏季支援隊報告

2007/10/12

APU公認団体「PRENGO(プレンゴ)」は、9月1日から11日までの日程で、タイへ夏季支援隊を派遣しました。今回でPRENGOが2003年に創設されて以来8度目のタイ渡航となりました。今回の渡航では全日程10日間のうち8日間を支援先小学校(Ban Khao Huai Mahad School、以下Mahad School)での活動に費やし、それ以外の日は施設訪問を行いました。



Mahad Schoolでは、児童への教育の一環として社会科見学や裁縫、調理実習を通したハーブ・栄養のレクチャー、そしてエイズや薬物の危険性を訴える紙芝居や劇等を実施しました。児童の親や近隣住民を巻き込んだ事業としては、タイパンツ製作の活動支援や各家庭での農地開墾の推進が主要な活動でした。さらに住民とPRENGOが意見を交わす場として現地交流会が行われ、住民約50名が集いPRENGOと住民との意見交換や、日本とタイの文化交流が行われました。

その他の日程では、エイズ施設のWat Phra Baht Nam Phuと農業や肥料を学ぶためにハーモニーライフ・オーガニックファームへ訪問しました。

今回の渡航で教員やMahad School卒業の中学生のPRENGOへの参加の意思が確認できたので、今後は教員や中学生が新たな協力者として活躍していくことでPRENGOの活動がより効果的なものになると思われます。

今回2007年夏季支援隊の実現にあたり、日本国内、タイ国内にて多くの皆様からのご理解、ご協力を頂きました。PRENGO一同、厚く御礼を申し上げますと共に皆様の今後の更なるご発展、ご健勝をお祈り申し上げます。これからもPRENGO一同、さらなる向上を目指して活動を続けていきます。

※今回の渡航の詳細はPRENGOのHP、『現地支援報告』の欄でご報告しています。
http://www.apu.ac.jp/circle/prengo/index.html




  • LINEで送る

PAGETOP