立命館アジア太平洋大学

CLOSE

ニュース

「2007年度春期情報SA・LA表彰式」の開催

2007/7/23

2007年7月18日(水)に、APUコンベンションホールで「2007年度春期情報システムアシスタント・ライブラリーアシスタント表彰式」が開催されました。


この表彰式は、2007年9月に卒業予定の情報SA8名およびLA2名の功績を称え、任期終了の認定証を授与する目的で開催されました。

情報システムアシスタントとは通常学内で「情報SA」と呼ばれており、主な仕事は学内の情報処理施設において発生する様々な技術的問題やトラブルに対するサポートを行うことです。
また、ライブラリーアシスタントとは、通常学内で「LA」と呼ばれており、主な仕事はライブラリーにおける学習と研究のサポートを行うことです。

式終了後、情報SAのAnkur Deep Bhatiaさん(APM4、インド)は、「情報SAの仕事を通して技術的な事を学んだだけでなく、仲間たちと強い友情を築くことができました。情報SAのみんなは、私にとって家族のような存在です。」と、情報SAの仕事をやり遂げた充実感を語ってくれました。LAのSATYENDRA Asmitaさん(GSAM2、インド)は、「同じ学生同士でありながら、LAは他の学生へ指導することもあります。最初は戸惑うこともありましたが、友人にも公私混同せず、ライブラリーのルールを守るよう伝えることが出来るようになりました。プレッシャーや限られた時間の中で、多くの仕事をこなすスキルを身につけることができ、とても嬉しく思います。」と、自分の成長を振り返ってくれました。

卒業後も情報SA、そしてLAとしてAPUで得た経験を生かして、社会の発展に貢献することが期待されています。



  • LINEで送る

PAGETOP