立命館アジア太平洋大学

CLOSE

ニュース

世界各国の高校生がAPUでサマーキャンプに参加

教育プログラム

2015/8/3

2015年6月14日(日)~6月21日(日)の8日間、インドネシア、ネパール、ミャンマー、ベトナム、アメリカ、日本の6カ国の高校生24名が、APUで開催される「ACE(Academic and Cultural Experience for high school students)サマーキャンプ」に参加しました。これは、APUの多文化教育環境のなかで、日本やアジア太平洋諸国の文化について学び、グローバルなコミュニケーションのあり方や文化の相違性・共通性について考えるサマー・プログラムです。


参加した高校生は、日本語授業や茶道体験、和太鼓体験、大分市内の高校生との交流、大分県臼杵市でのホームステイなどを通して、日本文化に触れるとともに、他国の参加者との共同生活やチャイニーズ・ウィークのグランドショー鑑賞などを通じ、異文化理解を深めました。


参加者からは、「日本でのホームステイや大学生(ティーチング・アシスタント)との交流など、いろんな経験ができてとても楽しかったです」「プログラムを通じて、日本の文化だけでなく異文化の人との意思疎通の仕方や共同生活についてなど多くのことを学びました」「他の参加者と一緒に様々なことを体験し、多くの友達ができました」といった感想が寄せられました。



関連リンク:ACEサマーキャンプにティーチング・アシスタントとして参加して (FAFA)



  • LINEで送る

PAGETOP