立命館アジア太平洋大学

CLOSE

ニュース

大分県内の高等教育機関が連携し「とよのまなびコンソーシアムおおいた」を発足

連携事業

2011/3/22

立命館アジア太平洋大学(APU)は、大分県下の6つの国公私立大学と高等専門学校とともに、単位互換制度にもとづく共通教育授業などの事業を実施する「とよのまなびコンソーシアムおおいた」を設立し、2011年3月10日(木)、大分県庁で記者発表を行いました。

当日はコンソーシアムに加盟する7校の代表者が出席し、それぞれが今回の連携の意義と今後の展望を述べました。是永 駿APU学長は「大分における高等教育機関の取り組みは全国でも先駆的な役割を果たしており、こうした高い実績の上に立ったこの取り組みは、バーチャルな生涯教育大学といえます」と述べました。

コンソーシアムでは、7校の教員による共同講義を加盟校の学生にオンデマンド配信する共通教育授業を実施するほか、お年寄りから子供まで幅広い市民を対象とした生涯学習講座を開講するなど、地域全体の教育力・文化力の向上を目指します。

APUでは、本学の特徴である多文化・多言語環境を生かした言語文化講座や地域活性化をテーマとする講座を開講する予定です。

APUは地域社会の国際化と活性化に寄与することを重要な使命の一つと位置づけ、学内外での公開講座や地域交流事業に積極的に取り組んでおり、今後、本コンソーシアムのメンバーとして、より一層、地域貢献へと寄与していきます。

【コンソーシアム構成機関(会員校)】
・ 立命館アジア太平洋大学
・ 大分大学
・ 大分工業高等専門学校
・ 大分県立芸術文化短期大学
・ 別府大学
・ 別府大学短期大学部
・ 日本文理大学



  • LINEで送る

PAGETOP