立命館アジア太平洋大学

CLOSE

ニュース

APU学生サークルが新入生を歓迎 −Circle Party 2010

学生生活

2010/10/14

2010年10月6日(水)、学生の課外活動を支援する学生組織、サークル事務局SOSC (ソスク:Student Organization Support Committee*)が、新入生を歓迎し様々なサークル活動について紹介するイベント「Circle Party2010」をAPUカフェテリアで開催しました。カフェテリアに集まった大勢の新入生は各サークルの日頃の活動の成果をものがたるパフォーマンスを楽しみ、色とりどりに飾られた各サークルのブースで、メンバーから活動内容について紹介を受けました。


観客は、「よっしゃ虎威」や「舞“楽”」の力強い伝統舞踊の演舞やチアリーディングクラブLiliesの妙技、「APUカンフークラブ」の勇ましい武術の披露のほか、様々なサークルのパフォーマンスを楽しみました。また「サムルノリチーム“シンミョン”」による韓国伝統打楽器の迫力ある演奏は会場全体を魅了しました。カフェテリア外では「ウエスタン乗馬部カリフォルニア」が乗馬の無料体験を実施し、2頭の馬の前には、待ちきれずに多くの学生が集まりました。

会場では新入生だけでなく、上回生もステージパフォーマンスを楽しみ、様々な異なるサークルの活動について知る機会となりました。観客の一人、LIU Qingさん(APM3、中国)は「とても楽しいイベントでした。いろいろなサークルについて情報を得る素晴らしい機会となりました。特に乗馬は楽しかったです」と感想を述べました。



SOSCリーダーの新家 理紗さん(APS4、日本)は「たくさんの素晴らしいサークルの皆さんと一緒にイベントを開催できたことをうれしく思います。このイベントを通じて、たくさんの学生が興味を持ったサークル活動に参加し、APU独特の雰囲気を満喫することを期待します」とイベントを振り返りました。

APUでは、学生が自分の才能を発見し、学生生活をより豊かにする機会として、現在135の課外活動団体が活動しています。

*サークル事務局SOSC
「APUの活性化のために、サークルの視点から自治を促す」ことを活動理念に2007年に発足。全課外活動団体の意見を集約する代表者会議の開催や新入生歓迎企画の立案・運営等を中心に、サークル活動全般の支援を行う。

取材:SETHURAM Shyamala(APM2、インド)
APU学生広報スタッフ<Student Press Assistant(SPA)>






  • LINEで送る

PAGETOP