立命館アジア太平洋大学

CLOSE

ニュース

APU孔子学院が「2010春節祝賀会」を開催

イベント

2010/2/4

2010年1月23日(土)、APU孔子学院が日中文化の交流を目的に、「2010春節祝賀会」を開催し、学生や市民など150名が中国の新年(春節)を共に祝いました。


会場となったカフェテリアでは多種多様な中国料理が立食形式で振舞われたほか、伝統芸能の上演を通じて中国文化を紹介する学生サークル“華芸”のメンバー約50名が舞踊、太極拳、獅子舞、京劇、“黄河船夫”と呼ばれる太鼓の演奏などを披露しました。また、中国茶や掛け軸、カレンダーなどを抽選で参加者にプレゼントするコーナーもありました。

パフォーマンスを披露した学生サークル“華芸”代表のWEI Ruoxuさん(APM3、中国)は「今年は日中国交回復30年の記念の年です。サークルのメンバーで協力し、APUから中国文化を発信していきたいです」と今後の抱負を話しました。



春節とは中国や台湾等の旧暦の正月のことで、中国では一年の中で最も重要とされる祝祭日です。旧暦に基づくため、西暦によるカレンダー上の日付は毎年異なります。数日間の祝日を設け、中国や台湾、世界中の中華街で盛大にお祝いされます。



  • LINEで送る

PAGETOP