立命館アジア太平洋大学

CLOSE

留学・海外学習

EXCEED

海外短期留学&必修英語コースを最短半年で修了!

EXCEEDとは

EXCEEDとは、英語集中学習と海外短期留学を組み合わせて、必修英語コースを最短半年で修了できる、新入生限定のプログラムです。この2019年度からスタートするAPUの新しいプログラムの、第1期生を募集します。
必修英語コースを「英語準中級」からスタートする学生だけが参加することができます。英語力の向上はもちろん、通常の履修登録上限以上の単位も修得でき、さらに現地の学生・APU卒業生との交流、企業訪問など色々な企画も計画しています。最初の学期から、しっかり英語を学習しながら、様々な体験や出会いをしたい人におすすめのプログラムです!

EXCEEDの魅力1

必修英語コースを最短半年で修了!

APUでは、日本語基準学生は必修英語コースを修了することが卒業条件の一つとなっています。この必修英語コースをどのレベルからスタートするかは、入学時のプレイスメントテストによって決まります。たとえば「英語初級」からスタートする学生は、「初級」「準中級」「中級」「準上級」という4つのレベルを、各学期に1レベルずつ、2年間かけて学んでいくことになります。
このEXCEEDは、必修英語コースを「準中級」からスタートする学生を対象としたプログラムです。「準中級」と「中級」、そしてもう一つ留学準備用の英語講座を、最初の学期(第1セメスター)に受講します。「中級」の一部はシンガポールの大学で実施され、現地で集中的に学習を行います。さらに、シンガポール留学中に実施される英語試験の結果によっては「準上級」の履修免除も獲得することができ、最短半年間で必修英語コースを修了することが可能です。
必修コースの修了後は、さらに高いレベルの英語科目を受講したり、交換留学向けの試験対策に時間を使ったり、もちろん英語とは別に自分の関心のある科目をたくさん受講したり、次のステップの選択肢が広がります!

EXCEEDの魅力2

要卒単位を履修登録上限外で8単位獲得可能!

通常、新入生が最初の学期に登録できる単位数は18単位までと定められています。しかし、EXCEEDに参加した場合、プログラム全体を通じてさらに8単位を追加修得することが可能です。もちろん、追加単位数分の授業を受講することになりますので、けっして楽な道ではありませんが、その努力分の実力と単位が獲得できるプログラムです。
APUを卒業するために修得が必要な単位数は、最低124単位です。EXCEEDに参加して合計26単位を獲得した場合、卒業に必要な124単位のうち約20%、つまり5分の1を最初の半年間で達成することになります。早期から十分な単位数を獲得しておくことで、そのあとの余裕と選択肢が増大します。EXCEEDで、追加の8単位と、さらなる自由を獲得しましょう!

EXCEEDの魅力3

シンガポールSIMへの短期留学!

夏休みの留学先は、シンガポールのSingapore Institute of Management(SIM)です。ここで約4週間、英語を集中的に学びます。ただし英語を学ぶといっても、ただ教室に座って勉強するだけではなく、現地学生へのアンケート&インタビューをしたり、企業訪問を行ったり、またシンガポール在住のAPU卒業生との交流イベントも計画しています。
APUの卒業生がSIMで受入担当をしてくださるので、現地でも安心して活動することができます。

留学先のシンガポールは多文化共生の社会といわれ、英語が公用語の1つとなっています。そこでは、多様な人たちが自分たちの文化を持ちつつ、共通の言語を用いて、日々の暮らしが営まれています。APUも多文化のキャンパスをつくっていますが、学生の皆さんには、世界にある多文化の社会というものも実際に肌で感じて、共生という点について感受性を高めてもらいたいです。また色々な名所もありますので、忙しくも刺激的な夏休みになるでしょう。

EXCEEDの魅力4

充実した第1セメスター!

APUへ入学するにあたり、こんなこともしてみたいな、できたらいいなという期待があると思います。
上記の通り、EXCEEDは英語学習を中心に、色々な特典を詰め込んだプログラムです。第1セメスターに色々な体験をしてもらい、英語力の向上という点はもちろん、様々な出会いを通じて、自分が本当にしていきたいことはなんだろうか、伸ばしていきたい得意なところや克服していきたい苦手な部分はどこだろうかと、色々自分自身と向き合う機会にもしてほしいです。そして、EXCEEDに参加する友人たちと共に最初の半年間を一生懸命駆け抜けて、自分と世界が広がっていく体験をしてほしいです。

Messages


James Blackwell
准教授
言語教育センター 英語主任

必修英語コースを準中級レベルからスタートする皆さん、ひとつ挑戦をしてみませんか? 将来、国際的な学修や仕事をするために必要となるスキルを学ぶために、英語学習をスピードアップして、1年生のうちから海外留学も経験したくありませんか? 「YES」という人は、ぜひ2019年度から新しくはじまるこのEXCEEDプログラムへの参加を考えてみてください。このプログラムは、英語をすばやく上達させたい人向けのプログラムです。入学後最初の半年間で、必修の英語コースを修了し、海外留学も体験して、さらに、交換留学申請などで求められる英語テストのスコアも獲得することが可能となります。通常の英語クラスに加えて、APUでの特別講義と海外での集中英語コースを組み合わせて、英語を用いたコミュニケーション力やアカデミックな英語力、またそうしたスキルを活用して異なる文化の中で生活したり勉強したりする力を身につけることができます。シンガポールの有名大学であるSingapore Institute of Management (SIM) に海外集中英語コースのパートナーになっていただきます。シンガポールへの留学によって、日常場面で常に英語を使いながら、シンガポールの文化や、活気のある国際的な環境での人々の暮らしを知ることができます。また、現地で活躍するAPU卒業生との交流イベントも企画しており、将来の進路についてもグローバルな視野でイメージができるようになるはずです。想像を超えた学生生活を送ってみたいと考えている人は、ぜひこのプログラムへ参加してみてください。人気のプログラムになると思いますので、申込はお早めに!
Remember: EXCEED TO SUCCEED!

申請情報

申請期間(予定) 2019年4月上旬 ~ 4月19日(金)16:30
申請方法 4月上旬にオンライン申請フォームが公開されます。(下記の申請ページを参照ください。)
申請資格 2019年度春セメスター入学の日本語基準学生のうち、必修英語コースが「準中級」科目から開始となった学生
申請ページ http://www.apu.ac.jp/academic/page/content0316.html/

PAGETOP